HOME HOME Sitemap Contact Us English






たかはま夢・未来塾は愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。


2018年04月22日

2018年度 第1回 映画ビデオクラブ

日時:4月22日(日)10:00-12:00

☆講座内容 『自己紹介とチーム分け」

●自己紹介
名前と下記質問について自己紹介しました。
 (1)なぜ映画ビデオクラブに入りましたか?
 (2)あなたの好きな映画・テレビ番組・まんが・小説は?
 (3)それのどこが好きなのですか?

(1)の質問では、「面白そうだったから」「去年面白かったから」「友達が楽しそうだったから」というほか
「演じることが楽しい」「演技が上手になりたい」などがありました。
お父さんの影響で、動画編集を学びたいという子もいました。
(2)はちょうど最近公開された「名探偵コナン」が一番人気で、「ドラえもん」や「ポケモン」、「ジブリ」
といった子どもらしいものから、「チアダン」や最近はじまったドラマの名前が上がりました。
 


●チーム分け
今年度は、21名の塾生が映画ビデオクラブに入りました。
3つのチームに分けて、3本の映画を制作することになりました。

Aチーム:中1女子・小5女子・小4女子&小4男子の総勢8名のチーム
      事件を解決するミステリーのお話にしたいそうです。
Bチーム:小5男子6名のチーム
      男の子ばかりのチームです。全員友達です。
      「どん兵衛ハンター2」を制作したいそうです。
Cチーム:中学生+小5小4の7名チーム
      中学生がCチームに集まりました。
      ロボットと人間の対立と共存というテーマで構想を練りました。
  

次回から、それぞれのチームに分かれて、講座を行い、映画の内容を決めていきます。
posted by 映画ビデオクラブ at 00:00| News & Topics

2018年02月11日

第10回 映画ビデオクラブ

日時:2月11日(日)Aチーム9:00-10:30 Bチーム11:00-12:30 Cチーム13:00-14:30

☆講座内容 『おもしろ動画制作(2)』
前回の講座で撮影した動画をもとに、おもしろ動画編集を行いました。
今回の先生は、榊原(高田)由子先生で、BチームとCチームの一部の子で、自分用のおもしろ動画を完成させることができました。

   
posted by 映画ビデオクラブ at 00:00| Comment(0) | News & Topics

2017年12月17日

第9回 映画ビデオクラブ

日時:12月17日(日)A9:00-10:30 B11:00-12:30 C13:00-14:30

☆講座内容 「おもしろ動画制作(1)」
各チームに分かれて、動画を撮影し、その後編集ソフトで編集を行いました。
動画は次のものを撮影しました。
 ・鳥の羽根をふわっと飛ばす。
 ・新聞紙をちぎる。ちぎった後、まく。
 ・模型飛行機を飛ばす。
 ・だるまおとしをする。
 ・ヤキソバまたはナポリタンを食べる。
 ・逆さ言葉を言う。

ほかにも塾生のアイデアで、おもちゃのお金をばらまいた動画を撮った塾生もいました。
  
posted by 映画ビデオクラブ at 00:00| News & Topics

2017年11月20日

映画公開

日時:11月12日(日)10:00-15:00
場所:たかはま夢・未来塾 小教室

翼まち協文化祭の中で、映画を公開しました。
文化祭を見に来た多くの人に見てもらいました。

   
posted by 映画ビデオクラブ at 09:49| News & Topics

2017年10月16日

第8回 映画ビデオクラブ

日時:10月15日(日)Aチーム9:00-10:30 Bチーム11:00-12:30 Cチーム13:00-14:30

☆講座内容 『映画編集』
今日の講座では夏休みに撮影したデータの中から、加藤先生が選んだワンシーンを編集しました。
まずはじめに、どんな風に撮れているか、NGカットも含めて、全部の撮影シーンを確認しました。

Aチームはロケを行ったので、後ろを車や人が通ったり、雑音が入ったりとしたNGシーンが多かったように思いました。うっかりスタッフが映り込んでしまうというNGもありました。
編集ではいらない部分やNGシーンを削除するほか、Aチームでは「時間エフェクト」を使って、早回しする技術も学びました。
みんなが作業に熱中している間に、先生が全体的な編集をおおまかに行いました。
編集によって、映像が映画らしくなっていく過程が感じられたと思います。

Bチームでは、全体を見ることはなく、先生が選んだワンシーンだけに絞って確認をしました。
男の子ばかりのチームなので、見るより作業の方が楽しいだろうという先生の判断です。
実際、作業をする時間が多くなり、ほとんどの子が上手にカット編集ができるようになりました。
会話をするシーンを撮影するときは、カメラの向きを変えて何度も同じシーンを撮影します。
編集するときに、会話に合わせて、話をしている人が映るようにします。
編集は、セリフごとに細かくカットを入れて、並び替えていく作業になります。
細かい作業なので、「わけがわからくなってきた〜」と頭を抱える子もいました。

Cチームでは、全体を見たあと、映画のタイトルを決めました。
タイトルは「好き〜彼に伝えたい〜」に決まりました。
その後、冒頭シーンの編集を行いました。
この映画は会話が中心なので、Bチーム同様、会話するシーンをセリフごとにカットして、組み合わせていきます。

パソコンが1人1台あるので、全員映画編集を体験することができました。
このめんどくさい(?)作業の積み重ねに加え、音楽などを入れたり、効果を入れたりして、映画が出来上がります。
この体験を通して、映画作りの大変さと面白さを実感できたのではないでしょうか。
  
posted by 映画ビデオクラブ at 11:47| News & Topics

PAGE TOP

[HOME] たかはま 夢・未来塾

愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。
 新着情報
 どんなところ?
 理事長あいさつ
 未来塾新聞
 概要・MAP
▼行事予定
 行事予定一覧
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
▼講座紹介とブログ
 各講座の紹介
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
 サイトマップ
 お問い合せ
 塾生募集案内
 指導員の募集
 支援企業の皆様
 English ( About Us )
 

たかはま 夢・未来塾
〒444-1305  高浜市神明町2-18-13   TEL/FAX  0566-87-7608